CLOTHING SOZE
洋服のサイズと構造について
Question
and
Answer

質問と答え
7号.9号では大きいと感じる方向けということですが、私自身のサイズが9号ぴったりなのでサイズ的に厳しいでしょうか?

数値上は間違いなく7号、9号(JIS規定で定められているアパレル共通の身体のサイズ)でお作りしている為お客様の体のサイズが数値内であれば問題なく着用が可能だと思います。
洋服の実寸も商品詳細に記載しておりますので判断材料にして頂きればと思います。
ご自身でお身体の採寸をする等して商品詳細に記載の洋服自体の数値と見比べご判断を頂けたらと思います。

 
普段XSのワンピースを着用しているのですが、 こちらはタイトな作りだということで、
S01でブカブカにならずに着られるのではないかと思ったのですが、いくらタイトな作りだと言っても無理でしょうか?

サイズについてですがXSがどのブランドを指しているのか分からないので明言はできません。
まずSやMなどのサイズは日本、欧州、米国で規定がちがいます。
ファストファッションでもユニクロ、H&M、Forever21ではサイズ表記が同じでも各国の規定に沿っている為同じではありません。
そして各ブランドではコンセプトやパタンナーの技量によりゆとり分量というものが違います。
ゆとり分量とは洋服と体に出来る空間の分量の事で動きやすさを決める部分になるので運動量とも呼ばれます。
LillianOttoではこのゆとり分量をギリギリまで少なくし最低限の動きやすさを確保したパターンでお洋服をお作りしております。
お洋服の実寸を商品ページに記載しておりますのでお客様がお持ちのお洋服を平置き採寸で構いませんので実際に測って比べてみてその上でご検討いただければと思います。


膝が隠れる程度に裾を伸ばすことはできますか?

膝が隠れる長さをご希望とのことですが洋服の総丈(首後ろの部分から裾までの長さ)をご指示頂けばその通りお作りいたします。
通常はサイズ確認用ドレスより何センチ長い・短いというオーダーで受けております。
スカート丈は身長により変わりますので、ご不安な方はお手持ちのワンピースの総丈(後ろ首元から裾までの長さ)を図って比べると
ご自分が着用した場合どのくらいの総丈の長さになるかイメージし易いです。

 
背中が開いているデザインですが、確認用ドレスのように背中を見せないデザインに変更は可能でしょうか?

大変申し訳ございませんがパターン修正が必要な変更事項については全面的にお断りをさせて頂いております。
納得いくまでパターンを作り込んでおり、納得できない場合はお客様にお届けしたくないため時間や手間がかかる為すぐに対応が出来ないからです。
ご要望が多いものについては今後対応できるように前向きに検討いたします。

 
S02かM01で迷っています。自分の身体の数値より洋服の数値は大きくてもS02よりM01の方が体に沿ったイメージになるでしょうか?

SとMの大きな差は肩甲骨や肩幅の分量が違うことです。
これは7号と9号の体格の差なのですが骨格や関節部分の分量(学術的数値)を増やしているということになります。
そういった点から言いますとSの方が体に合っている作りだと思います。

 
サイズ確認用フレアドレスの購入を検討しております。有料で丈を伸ばすことも可能との事でしたので、
膝に触れるか膝がほんの少し隠れる程度まで丈を伸ばしていただけますでしょうか。


丈の変更をご希望との事ですがそちらのお洋服はサイズ確認用に低価格で販売している為いかなる場合もデザインの変更は受け付けておりません。


適切なサイズが選びにくいのですが、オーダーできますか?

現時点ではサイズのオーダーメイドは引き受けておりません。
特にLillianOttoのパターン(洋服の型紙)はバストからウエストにかけてえぐるようなカーブを描くことによってより一層女性的でドレッシーな雰囲気を出しております。
その為サイズの値が大丈夫でも着用ができない場合があるからです。 そしてサイズ確認用ドレスを用意することで高額なドレスでのサイズの失敗を防いでおります。
正直これが通販という形で販売するサイズ対応の限界だと思っております。

     
     


Fit and Flare
Dress

フィットアンドフレアドレス
LillianOttoのスタンダードなデザインにフィットアンドフレアのドレスがあります。
そのパターンについての説明と、予めサイズを確認出来るように安価な確認用ドレスをご用意しました。

◯LillianOttoの規定サイズについて
Sサイズ(アパレル規定の7号・7AR)、Mサイズ(アパレル規定の9号・9AR)で作っており、
さらにその数値内でも市販のものだと大きく感じる華奢な方へ向けてお作りしております。
そしてそれぞれに01型(タイトめのドレスシルエット)、02型(ふつう、程良いゆとりがある)を用意しております。
その為サイズの種類がS-01,S-02,M-01,M-02の4種類になっております。
01型はドレスシルエットを表現する為にタイトに作られたものですので普段着にする場合は02型をお勧めします。

また、ウエストラインが通常より1.5cmほど上に作られています。
一般的にウエストラインとはおへその少し上の部分に設定されていますが、その箇所は実際にお腹の一番細い部分ではありません。
お腹の一番細い部分にウエストの切り替えがくるように作られている為、より一層華奢でタイトな身体のラインを表現する事が出来ます。

LillianOttoの規定サイズを確認出来るよう比較的安価な確認用ドレスをご用意しております。
デザインは一種類のみ、カラーはブラックのみとなっております。
2016/7/26 全面的に仕様を変更し新しくしました。生地についても新しいものへ変更いたしました。

LillianOtto規定サイズ確認用ドレス商品ページ
   
   


Bustier
Dress

ビスチェドレス
LillianOttoのスタンダードなデザインにベアトップドレス(総称はビスチェドレス)があります。
このビスチェドレスには内側にボーンが入ったビスチェが見返しとして付いており、 そのビスチェにはゴム式のウエストベルトが付いています。
ウエストをゴムで固定し、そこから伸びるボーンによってドレスの形が保たれます。 この構造によりベアトップドレスが胸元から落ちることはありません。
コルセットとは違い身体の補正をする為のビスチェではありません。

このドレスにはご自身の身体にピッタリ合ったサイズをお選び頂くのが好ましい為、予めサイズをご確認出来るように安価なビスチェドレスをご用意しました。
これらを規定に作られて居る為、確認用ドレスを試着の際に問題が無ければ同じサイズを表記をされている物は同じ様に着ることが可能です。

また、ウエストラインが通常より1.5cmほど上に作られています。
一般的にウエストラインとはおへその少し上の部分に設定されていますが、その箇所は実際にお腹の一番細い部分ではありません。
お腹の一番細い部分にウエストの切り替えがくるように作られている為、より一層華奢でタイトな身体のラインを表現する事が出来ます。
スカートには2Mを超える生地を使用しておりボリュームのあるシルエットになっています。

About Size Of Clothes
サイズについて
バストはジャストサイズを選ぶことをお勧めします。
ウエストは内側のゴムベルトで固定するため一回り大きくても大丈夫です。
数値をお確かめの上ご自身のサイズに一番近い物をお選び下さい。
※現時点ではサイズのオーダーメイドは受け付けておりません。
5号から9号を5つに区切ったサイズ展開をご用意しております。

 D-01(SS/5号)
 D-02
 D-03(S/7号)
 D-04
 D-05(M/9号)

※一般的なサイズは上記のように該当します。参考にしてください。
またLillianOttoのお洋服はこのサイズの上でも細身の方向けのお作りになっております。

LillianOtto規定サイズ確認用ビスチェ商品ページ
     
     
INSIDE OF Bustier Dress
洋服の構造

ドレス側のファスナーを下ろすと
オープンファスナーが付いたビスチェが見えます
ゴムベルトにはホックが付いており、
これによって服がずれ落ちるのを防ぎます
このようにドレスとは別にボーンが入ったビスチェが
見返しとして縫い付けてあります。
How To Wear Bustier Dress
着用の仕方
  • 1.ドレス側にあるホックを止める
  • 2.内側ビスチェのファスナーを上げる
  • 3.ゴムベルトのホックを止める
  • 4.ドレス側のファスナーを上げる
  • 5.以上で完了です